« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月19日 (日)

NortonInternetSecurity2010のパフォーマンス最適化って。。

Norton Internet Securityを半年前から使っている(ずっと前をのぞけば)。※セキュリティ上あまり書かない方がよいのかな、ま、いいや。

最適化ボタンがあるなんてすごい、と思っていたが、よく考えてみると、上位バージョンにしか機能がないはず。
なのに、ボタン(↓)がある。 参考ページ1:シマンテックストア製品比較
Nis_2

なにをやっているのかと、説明(↓の下の方)を読んでもわからない。
参考ページ2:最適化オプションの動作

調べて(メーカに問い合わせて)ブログに書いている人がいた。
参考ページ3:最適化はなにをしているのか?

ようは、Windowsの最適化を起動しているだけなのね。。。 最適化をした日がわかるように、スキャン結果の画面に一緒に出てきてくれるのがうれしいくらい。。。 なんかちょっと期待はずれ。

その他、参考まで。
ココログでリンクを設定すると、クリックしたときの初期動作としては、同一ウィンドウで画面の内容が切り替わるようになっている。 全く別のサイトに行くのだから、標準で別画面に飛ぶようになっていてほしかったのだが、自分でやる方法は無いのかと思ったら、書いてあった。
参考ページ4:FAQ:記事中にほかのサイトへのリンクを張るにはどうしたらいいですか?

要は、「a href」のタグのなかに、target="_blank"を入れればよいということ。

2011年6月18日 (土)

Lenovo X201 メモリ換装 8GB

Lenovo X201(Win7 Professional 64bit)のメモリを載せ替えた。買ったときは最小の2GBにしていたが、マシンの最大の8GBに載せ替えた。PC購入時にメーカで指定すると楽々なのだが高いので、あとから必要なときに載せ替えようとなるべく安くPC本体を買った。2010/12時点のX201最速のCore i7を載せて10万円というのは今考えてもやはり安かった。そのときはたしか4GBで市販価格でも1万円以上していたと思う。
今回はAmazonで4GBx2で6718円(税込)。

CFD Elixir ノートPC用メモリ
DDR3-1333(PC3-10600) SODIMM CL9 4GB 2枚セット W3N1333Q-4G(** P-3-N103A542 **)

PCの仕様を見ているとPC3-8500のようだが、どこも品切れでなかなか買えない。どうやら互換性があるらしく、速い規格に対応しているメモリは遅く動かす分には大丈夫(遅い方にあわせてくれる)そうだ。たとえば8500と10600を2枚刺すと8500にあわせて動作してくれるらしい。

自分で買うので、間違えないように注意しなければならないが、PCを買うときに必須でなければ、将来を見越してよいスペックで本体を買うよりも、あとから自分で買い換えた方がコスト的には抑えられるだろう。面倒くさいまたは間違えたくない、とするか、自分で考えて安くするか(自分で考える時間/リスクを価格に置き換えて考えると、また別の見方もできる)。
ちなみにHDDも一番小さいものを選んで買って、それはすぐに市販のHDD(500GByte)に換装した。
HDD2.5''9.5mmでは750GByteが最近価格が落ちてきている。5千円台なので、そろそろ買い時。でも1TByteが出てくるまで待てそうだから待とう。
Lenovoは(他社でもそうかもしれないが)、HDDもメモリもネジ1つか2つを回すと簡単に入れ替えられるようになっている。

話をメモリに戻して。
VMware WorkStationを使うので、前からメモリは気になっていた。メモリが無くなると急に遅くなって何もできないからだ。
他のPCから2Byte借りて4GBにして試してみたが、本体(1GB)+VM_Win2008(2GB)+VM_WinXP(1GB)という構成はRAM不足でダメだった。メモリ量を調べてみると、本体を起動したと、しばらくたつと少しずつメモリを取り始めていて、
・アイドル状態では1.4GByte
・VMwareWorkStation起動時(ゲストは起動していない状態)では1.6GByte
必要ということがわかった。同じOSだがデスクトップ機では2GByte程度が必要。マシンによって違うようだ。

Win7のリソースモニターで見てみると、ハードウェア予約済みというのが205MByteある。おそらくこれは、グラフィックRAM用だろう。メモリを買うときにメーカサイトで仕様を調べたら、グラフィック用に本体RAMを共有すると書かれていた。

リソースモニターの見方はウェブでいろいろと書かれているが、簡単には、次のようなものと理解した。
使用中:まさに使われている
スタンバイ:HDDのRead/Writeバッファのようなもので、RAMにゆとりがあれば使う
空き:全く使っていない、調べたその時点では無くてもよいメモリ量といえる

参考までに、これはデスクトップPC (Win7 Professional 64)の、Chromeブラウザのみを起動していて(本ブログ書き込み中)、起動後しばらくたっている状態:何もしていなくても2GByteは必須であることがわかる。
Deskram


価格COMに「ThinkPad X201 3249CTO スペシャルパッケージ」(8GB RAM+500GB HDD)があったので参考まで。
2011年 1月21日 12:22 ― ¥174,930

※買ったのは
(2010/12)本体PC ちょうど10万円 (Core i7 620M 2.66GHz(512KB) + 250GByte HDD + 2GByte RAM)
※プラス後付けで
(2010/12) HDD500(7200rpm) 5,000円くらい
(2011/06) RAM 8GB 6,700円

2011年6月 6日 (月)

日光東照宮に行ってきた

江戸村そばの宿を8時にでて、日光宇都宮道路を使って、日光へ。

■華厳の滝
【三猿】【陽明門】【眠り猫】【奥の院】【鳴き竜】
■東照宮
■二荒神社 (ふたあらじんじゃ)
■大猷院 (たいゆういん)
■参拝後

続きを読む "日光東照宮に行ってきた" »

2011年6月 4日 (土)

日光江戸村に行ってきた ~Edo Wonderland~

9時すぎに家を出て、途中高速SAでランチをとって1時半頃今市に着いた。他の人のブログをみて江戸村のすぐ手前のセブンイレブンに前売り券を買いに行ったところ、14時以降の券が安かったのでそれを買っていった。村は5時で終わりなので、3時間だけだが、効率よく見学すれば大丈夫だと思う。
他の人の書き込みでは、券の種類があるようだったが、今はフリーパスに一本化されている(そして安くなった?)。

入り口で通行手形(チケット)を切手もらい、「いってらっしゃやし」といわれて関所をくぐる。言葉遣いも江戸時代のものにしているようだった。雰囲気は良く、スタッフの愛想もよかった。
最後5時にきちっとしまってしまうところも好感を持った。ゲート(関所)で太鼓を打って、裃(かみしも)を着た人が3人ほど列で頭を下げるのも、大名になったようでなかなかよかった。
※あまり関係ないが、Wikiの「裃」の写真は絶対に江戸村の出口の写真だ Wiki 裃

今夜は宿に一泊して明日帰る予定。
今夜の宿は旅籠屋。アメリカのMOTEL(Motor Hotel)を参考にしたらしいが、1部屋にダブルベッド2つあり、家族で泊まるには(子供が小さいうちは)、おそらくここが一番安いだろう。
宿に江戸村の割引券があった。宿は江戸村に近いので、寄ってから行くのも良いだろう。
江戸村すぐそばの鬼怒川温泉「すず風」にてリラックスしてから、近くのガストで食事した。

本日時点の情報
■価格
個人        ― 4,500円(大人)| 2,300円(小人)
個人 14時以降 ― 3,900円(大人)| 2,000円(小人)
※8名以上で団体割引、詳しくは江戸村のHPを参照

7 Elevenで買った前売り券
14時以降: 大人3900円が3500円、子供は1820円

旅籠屋においてあった割引券
1日有効 大人 3800円 子供は1900円。

その他園内のかかる費用は食事と、ゲーム、お土産など。
例:
・手裏剣、射的、風車投げ、弓矢(的当て)などすべて500円
・カルビ焼き鳥500円、ソフトクリーム300円

値段の感想:
江戸村は高いという書き込みが多いが、ショーが色々あるので、金額感としては妥当ではないだろうか。
天気のよい日に園内で子供(または外国からの友人など)とのんびりするのがよさそう。

鬼怒川温泉:すず風
大人900円、タオル(買い取り)200円

■参考
日光江戸村のHP(ちょっと素人作成っぽい): 日光江戸村

■おまけ
ちょっと気持ちが悪い、マスコットの「ニャンまげ」
Nyanmage

ニャンまげは日光以外の時代村にもいるらしい:Wiki ニャンまげ
このほかに「ワンまげ」もいるらしい。。。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ロジックパズル

  • まるばつロジック
  • 加算パズル
  • バラエティナンプレ
  • Chainナンプレ
  • Classicナンプレ
  • 点つなぎパズル
  • 迷路パズル
  • モザイクアート
  • リンク絵
  • 対象ロジック