« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

iPhoneの着信音を設定する (iPhone4)

iPhoneの着信音に、好きな音楽を設定する方法は、あちこちのウェブ・サイトに書かれている。大変参考になったので、みなさんに感謝したい。実際にやってみていくつか躓いた点があったので、一通りまとめておくことにした。
※細かい点は省略しているので、他のサイトも参考にする必要があるかもしれない

やることの基本は次の3つだけ。
1.PC側でファイルの準備
2.同期
3.iPhone側で選択

慣れれば簡単。

確認環境: iTuses 10.4.0.80 (現時点で最新)、Windows7 Professional SP1、iOS4

追記(2013/1/4): iPhone5でも手順は同じだった。iTunesがアップしていて少しメニューが変わっていた。 参考:iPhone5 着信音の設定

■1.PC側iTunesでファイルの準備
1.1.iTunes-ミュージックで音楽ファイルを選択し、プロパティから「開始時間」、「終了時間」を40秒未満(40秒ちょうどを含まない)に設定 (あとでプロパティは戻す)
1.2.プロパティを保存し、右クリックから「AACバージョンを作成」
1.3.ここでかなり時間がかかる。CPUは使われずにiTunesが応答なしとなり、アプリが落ちてしまっているのかと思った。とにかく待つしかない (躓いた点その1)。
できると、ミュージックの中に新しい音楽が作成される。時間が40秒以内になっていることを確認しておく。

photo.png

1.4.作成したファイルをドラッグ&ドロップでデスクトップにコピーする
1.5.デスクトップ上でファイル拡張子を *m4a から *.m4r に変更する
1.6.m4rファイルをiTunesライブラリの枠にある「着信音」にドラッグ&ドロップする

※ 「着信音」はiTunesの初期設定では画面上に表示されていなかった(躓いた点その2)。

iTunes画面上に「着信音」を表示させるには、メニューの編集、設定から一般タブの「着信音」のチェックをオンにする。

Img_0227

photo_2.png

1.7.iTunes上に作成したAACファイルは削除する(その後にゴミ箱からも削除する)
1.8.デスクトップ上の *.m4r ファイルを削除する

■2.同期
2.1.同期の設定もデフォルトはオフになっているので注意が必要。設定を変えないと同期をしてもiPhone側に現れない(躓いた点その3)。
オンにするには、iPhoneをケーブルでつないだまま、デバイスを選択して、

photo_5.png

iTunesのメニューから着信音を選択して、「着信音を同期」のチェックをつける
Img_0228

これで、同期するので、着信音がiPhone側へ送られる。

■3.iPhone側で選択
3.1.iPhoneの「設定」、「サウンド」、「着信音」を表示させると、カスタムという枠で転送した着信音が選択できる

Img_0226


■所感
自分の好きな音楽を着信音にしたいなぁ、とずいぶん前から思っていたがやっとできるようになった
以前でもガラケーで音楽が聴けるような機能がついていたが、着信音にするには、特別なソフトを買って、専用の接続ケーブルを買ったりする必要があった(Pana製)。または、音楽ソフトのダウンロード契約を結んでおく必要があった。
著作権が絡むせいなのか、なんか面倒くさくて、時間とお金をかけずに断念していた
着信音に好きな音楽を設定するのは、iPhone4を買ったらやってみたいと思っていたことの1つだったので、簡単にできることがわかって嬉しい。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ロジックパズル

  • まるばつロジック
  • 加算パズル
  • バラエティナンプレ
  • Chainナンプレ
  • Classicナンプレ
  • 点つなぎパズル
  • 迷路パズル
  • モザイクアート
  • リンク絵
  • 対象ロジック