« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月27日 (日)

NEX-5のボディケース購入

「ソニー NEX-5用本革ボディケースセットブラック DBC-NEX5BK」


ハクバで\7,770するケースが、ペンギンカメラで\1,480で売っていたので思わずクリック。
http://www.hakubaphoto.jp/products/detail/0101110193-4H-00-00


http://www.penguincamera.co.jp/


送料(\1,050)と代引き手数料(\525)はちょっと高いけど、まぁしょうがない。


amazonでも\6,098もしている。
http://www.amazon.co.jp/HAKUBA-%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88Sony-NEX5N-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-DBC-NEX5NBK/dp/B006LQ9C1U/ref=sr_1_1?s=electronics&ie=UTF8&qid=1338123474&sr=1-1


カメラの専用ケースって時間がたつと無くなっていくので、買っておこうかなと思った。


【使用感】
「革」という感じで手触りがよい
グリップがごっつい感じ
電池の交換は横のひもをかけているボタンを外して行う
USBでPCとつなぐときにも少々注意が必要
このケースは底面の三脚穴を使わない。普通に机の上に置ける
バリアントが少しあげづらくなった

Dsc_0006_10


Dsc_0001_10


Dsc_0007_10

2012年5月14日 (月)

iPhoneのスクリーンショットを保存する

iPhoneのホームボタン (手元の丸いボタン)を押しながら、上部の電源ボタンを押すとスクリーンショットが保存される。カメラの撮影音がするので、静かな場所ではやらない方がよい。


スクリーンショットは 640x960 で保存される。意外と大きい。


確認環境:
iPhone4
iOS5.1.1

iPhoneから写真と動画をPCに取り出し

iPhone4-iOS5.1からWindows7 Professionalに写真と動画をコピーしてみた。
i-funboxを試した。 良いところは、インストールが不要なこと。
※ 一番下に別の方法を追記した(2013/1/4) iPhone5で確認

■準備

1.フリーソフトのダウンロード:
http://www.i-funbox.com/
Photo

2.解凍
Win7のUACはOnにしているが、Program Files(x86)以下にディレクトリを作成しておいても起動OKだった

3.実行
iPhoneをUSBでPCとつなぎ、解凍したexeを実行する
Ifunbox_icon

■操作
この辺をいじっていると動く
Photo_2


■追記(2013/1/4):もっと簡単にできた
Apple社のサポートページ:
iOS:個人の写真とビデオを iOS デバイスからコンピュータに読み込む
 

上記のリンクに飛べればよいが、念のため自分でも。
PCにiPhoneをUSBでつなぐと、自動再生が表示される。

Auto

画像とビデオの読み込みをクリックすると次が表示される

Read

そのまま「読み込み」ボタンを押すと、マイピクチャにファイルがコピーされる。
「読み込み設定」を押すと保存先ディレクトリや、保存後に元ファイルを削除するなどのオプションが選べる。
前回コピーしたものはのぞき、新しい動画の差分でダウンロードしてくれる。

2012年5月13日 (日)

Eye-Fi connect X2 4GB

Eye-Fi connect X2:セットアップと動作検証のメモ
参考: amazonで\4,475 (税込\4,699)


海外の商品にありがちな、開けづらいパッケージ
Dsc_0001


開けたところ。下に見えるカードが本物のカードで、上のUSBアダプタに刺さったものがダミー、と思っていたら、逆だった。
Dsc_0001_2


■セットアップ
※ぺらぺらのマニュアルはあまり見なくてもセットアップできる。
  マニュアルには、SDカードがWifiホストとして動く、送信をトライする周期、電力などそもそもどうやって動いているのか説明書きがあると良かった。他の人が買って使っている、という情報だけで買ってしまっていたので。
「Eye-fiアカウント」はインストール時にでてくるが、マニュアルは操作のみで何ことだか全くわからない。


PCにUSBを差し、次のファイルを実行
(Drive)\START HERE\Windows\Setup.exe
インストール時に聞かれるのはライセンスの同意とインストール先ディレクトリのみ。


インストールが終わると、すべてのプログラムに「Eye-Fi Center」が登録される。
タスクバーアイコンに追加される。
ファイアウォール確認の画面が出てくるが、実際は次へを1回クリックするだけで終了した。
バージョンの確認:「Version 3.4.26」
アップデートの確認:「お使いのバージョンは最新です」
タスクバーより「設定画面を開く」を選ぶ
Eye-Fi Center
  ・新しいEye-Fiアカウントを作成する
   メールアドレスとパスワード
  ・Eye-Fiカードを有効にする
   マイコンピュータ or 自分のモバイル端末(iOS/Android)
   ここえは自分のモバイル端末を設定する
  ・Eye-Fiアカウントにも送信する
   チェックをONのままとする
   7日間保存され、非公開で表示または共有できる
   このアカウントへのリンクはメールで送付される
   iPhone用はこんな感じ http://itunes.apple.com/jp/app/eye-fi/id306011124?mt=8
  ・インストーラにQRコードが表示される


  (ここからiPhone操作)
  ・先日iPhoneに犬のお父さんのQRコード読み込みソフトを入れていたのでこれで読み取る
   App Storeにつながり、インストール実施
Img_0226_2


   インストールしたアプリを起動
   登録したemail&passwordでログインする
   Eye-Fiからこの端末に写真を送信しますか?:はい
   ダイレクトモード:ネットワークの追加→iPhoneのネットワーク設定が追加される
   パスワードのコピー:クリックしても何も起こらない
   FAQ画面は完了


■動作確認
次の手順
・カメラの設定を確認Eye-FiをON
・写真を撮る
・iPhoneのネットワーク設定でEye-Fiを選択
・iPhoneのEye-Fiアプリを立ち上げると自動でアップロードされる
・Nikon D5100とSony NEX-5で動作の確認


Eye-Fiカードはカメラにしか入れていないがPC上に起動したEye-Fi Centerに写真がアップロードされていたのが不思議


考えられるルートは次の2つ
・デスクトップPCでカードセットアップ時に家のネットワークを調べてカードに記録させた
 カメラ(Eye-Fi)→家のWifiルータ無線でつなぐ→Eye-Fiサイトに転送
 ※無線LANのパスワードは教えていないので無理だと思う
・iPhoneで読み取って、iPhoneがネットワークを切り換えたときにiPhoneから 


■運用
カメラは2台(Nikon D5100とSony NEX-5)、Eye-Fiカードは1枚なので、使い回しができるか確認した。
・D5100でカードフォーマット→NEX-5にカードを移す
 NEX-5は管理情報が無いので作っても良いか確認:OKとするとカードが使える
・NEX-5でカードをフォーマット→D5100にカードを移す
 D5100ではカードが壊れていると表示される。D5100でフォーマットするとエラーは無くなる


■所感
iPhoneでネットワークをEye-Fiに切り換えるとつないでくれるのだが、ネットワークがなかなか見つからないときがある。WifiのOff→Onを繰り返しているうちに見つかるが、ちょっと手間がかかる。今は家の中でWifiがある環境なのでそちらを優先してつなごうとしているのかもしれないので、外で試す必要がある。
今の時点ではネットワークがいつ見つかるかわからないようであれば、SDカードをiPhoneにつなげた方が確実だなぁという印象。いつもすぐに接続ができて、かつ1つのカメラ(SDカードの抜き差しをしない)のであればこのカードは使えると思う。


■参考:
Apple iPad Camera Connection Kit: http://store.apple.com/jp/product/MC531ZM/A
※上記はiPad用というタイトルで対応できるのはiPad第1~3世代と書かれているが、説明欄にはiPhoneに転送ができると書かれている。大丈夫なんだろうか。
※上記の互換製品もあり。


2012年5月 9日 (水)

妻の誕生日プレゼント Wicca

妻の誕生日に腕時計を購入した。日曜日に店頭に見入ったがなかなか気に入るものがなかったので、帰宅後にウェブで探した。妻の条件は次のもの。
・文字盤は少し小さめの女性用
・丸い文字盤
・皮バンドは嫌
・文字盤はアラビア数字がよい (できれば12文字、最低でも4文字)
 (ローマ数字は読めない)
・ソーラーで電池交換不要
・電波時計で時刻合わせの手間いらず


そんな条件のもので手頃な値段のものがあるのかと思ったら、意外と早く見つかった。
さすがシチズンさん!
http://wicca-w.jp/collection/radio/kl4-214-91.html


定価\31,500。Amazonで\22,000。ポイント10%。 (値段は本人も承知済み) 日曜夜に注文して火曜日(本日)到着。本人は気に入ったようで喜んでいた。

2012年5月 8日 (火)

USB3.0 お試し2

ノートパソコンにUSB3.0インタフェースカードをつないで確認してみた。
====
玄人志向 インターフェースカード USB3.0 ExpressCard/54 NEC Renesas μPD720200 カプラレス PITAT-USB3.0/EC54
ThinkPadX201, Windows7 Professional
====
Amazonで\2840。日曜日の夜に注文して火曜日(今日)に到着。今日Amazonをみたら\3280に値上げされていた。Amazonは結構知らないところで値段が変わるんだよね。


玄人志向、なんだこれは。説明書きの1枚もない。Expressカードにさしたところ、ドライバのインストールはしてくれなかった。さてドライバを入れようかと思ったら、付属CDにはドライバがいろいろ入っている。型番のようなものがディレクトリ名になっているが、買った商品の説明書きがなにもないので、どの型かもわからない。USB3.0ディレクトリにWindows_Ver.3.0.12.0が最新のようだったので、これをインストールしたが、何も起こらない。デバイスドライバでは相変わらず、”?”が付いている。古いバージョンを入れようか迷ったが、ウェブでいろいろ調べてみても正解が書いていない。


調べることをあきらめて、試しに次をインストールしたところ、あっさりと動いた。
Windows_Ver.2.0.34.0/RENESAS-USB3-Host-Driver-20340-setup.exe


外付けUSB3.0の3.5'' (日曜日に試したものと同じ)で試したところ、デスクトップと同じように素早く動いた。
・VMwareイメージを外付けにおいて、VM起動。WinXPが普通に動いた。


その他:付属で付いてきていたUSBの給電ができるような線は何に使うのだろう。。。


念のため、外付けUSB2.0 2.5'' USB給電をつないでみたが、大丈夫そう。
Dsc_0001_1


Dsc_0002_1

2012年5月 6日 (日)

USB3.0 お試し

玄人志向 USB3.0N4-PCIe USB3.0インタフェースボード(PCデポ店頭で\980)を試した。
環境:
Windows7 Professional
LACIE USB3.0 (3.5'')


デスクトップPC(デルパソ)のPCIにさして、OS起動。自動でドライバをインストールしてはくれなかったので、付属の8cmCDからexeを実行してドライバセットアップ。その後すぐに動いた。


【テスト】 VMwareのイメージを外付けUSB3.0上においてイメージ上のOSの操作
WindowsXPのイメージをウェブにつないだり、ソフトウェアのアップデートを行ったりしてみた。
若干テンポが遅れることがあるが、少し遅いPCを使っているぐらいの感覚で使えそう。


次の予定:ノートPC用のUSB3.0を購入して試してみる


設置後の謎(未解決):
USBキーボードを刺したままにしていたが、電源ONでキーボードが見つかりませんと言われた。
キーボードの接続先のUSBポートを変えて起動したところ、OSは起動したが、入力ができない。キーボード上のLockのLED電力もきていないことから電気がきていないのかもしれない。
キーボードを刺すUSBポートを変更したところ(9ポート中1ポートのみ)PCを起動できた。全面ポートだったため、嫌だなぁと思い、試しに背面ポートにUSBハブを挟んでキーボードUSBとつないでみたらPCを起動できるようになった。おそらくUSBポートのコンフリクトが起きているのではないかと思う。BIOSレベルでの設定変更が必要になるのかもしれない。
Dsc_0002_2_2

2012年5月 3日 (木)

カミングアウトの意味 ~ Comming Out ~

最近テレビなどでよく「カミングアウト」という言葉が使われるが、何のことだかわからなかったので、ググってみた。
日本語の解説では、1.ゲイが自ら告白すること、2.自らの秘密を告白すること、という感じの説明が多かった。
ブログでは、学校が配る資料にも載っていて間違った使い方ではないか、との指摘もあった。


英語の辞書ではどうかとググってみると、ゲイは6番目であったので、おそらくマスコミで使っているであろう目的の「秘密の公開」という点ではおおむねあっているようだ。ただ、この言葉を聞いている人はみんな正しく理解しているのだろうか。個人的には英文でDiscloseをよく見かけるが、come outはまだ見たことがない。


■参考:The Free Dictionaryというサイトからの引用:
Quotation of "The Free Dictionary" http://www.thefreedictionary.com/come+out


come out
1. To become known: The whole story came out at the trial.
2. To be issued or brought out: The author's new book just came out.
3. To make a formal social debut: She came out at age 18 in New York City.
4. To end up; result: Everything came out wrong.
5. To declare oneself publicly: The governor came out in favor of tax breaks.
6. To reveal that one is a gay man, a lesbian, or a bisexual.


はっきりとわかっていない言葉や相手に確実に伝わるかわからない言葉は使用を避けるべきだろう。


これに似た話で、リベンジがある。「報復」や「復讐」などを連想してしまうために好きな言葉ではない。
おそらくスポーツの報道で使われるようになったのだと思うが「リターンマッチ」の意味で使っているようだ。
だったらリターンマッチと言えばよい。
ちなみに、先ほどと同じサイトで調べてみるとリターンマッチとしての意味は4番目であり、私の感覚の方がマスコミが使う意味よりもメジャーだろう。


先日テレビ番組で女子サッカーの特集があり、フランス人の男(名前は知らないが、トルシエ監督の通訳をしていた男)がアメリカの女子サッカー選手のワンバック選手にインタビューで使っていた。回答する前に彼女は「その言葉は好きではない」と言ってから自分の言葉で回答していた。 (テレビの日本語サブタイトルにはやりとりは書かれていなかったが個人的には気になる会話だった)


テレビ番組よりも前の話だが、会社の同僚が、まずい関係になっているお客様先で「リベンジさせてほしい」といって、さらに問題を深めたことがある(お客様は、何を言っているのかわかっているのか、と立腹されました)。
もっと自分が使う言葉に注意と責任を持つべきだ。これはマスコミにも大いにいえる。
参考/Reference: http://www.thefreedictionary.com/revenge

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ロジックパズル

  • まるばつロジック
  • 加算パズル
  • バラエティナンプレ
  • Chainナンプレ
  • Classicナンプレ
  • 点つなぎパズル
  • 迷路パズル
  • モザイクアート
  • リンク絵
  • 対象ロジック