« NEX-5のボディケース購入 | トップページ | Acrobat 7.0 を Windows7 Pro (64bit)にインストール(一部失敗) »

2012年6月10日 (日)

動画の縦横変換 Windows Live Movie Maker

つい、iPhoneで動画を縦に持って撮ってしまうが、PCに取り込んでみると横向きに表示されてしまう。これを直してみた。
Windows Live Movie Makerを使った。たぶんWindows7には標準でついてくる(自分でインストールした記憶がないので)。ダウンロードするにはこちらから。
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-live/movie-maker-get-started


1.動画を開く
PCに置いた動画を右クリックし、Windows Live Movie Makerを選択。
1


2.動画を変換
起動したら縦横変換のボタンを押す。
2


3.動画を保存
ムービーの保存ボタン、コンピュータ用を選ぶ(サイズが小さくなる)。Windowsのwmvファイルとして保存される。このままYouTubeやGooglePlusにはアップロードができそう。コンピュータ用ではなく、高解像度ディスプレイ用で保存するとハイビジョンサイズで保存される。動画ファイルのサイズはハイビジョン用の方が4倍超となった。
3


所感
どうもこの方法だと縦にしたときに画像が小さくなるようだ。もともとの縦幅はそのままに横幅がサイズに合わせて小さくなる(上記スクリーンショット参照)。iPhoneでもはじめから横で撮らないとダメかもしれない。

« NEX-5のボディケース購入 | トップページ | Acrobat 7.0 を Windows7 Pro (64bit)にインストール(一部失敗) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動画の縦横変換 Windows Live Movie Maker:

« NEX-5のボディケース購入 | トップページ | Acrobat 7.0 を Windows7 Pro (64bit)にインストール(一部失敗) »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ロジックパズル

  • まるばつロジック
  • 加算パズル
  • バラエティナンプレ
  • Chainナンプレ
  • Classicナンプレ
  • 点つなぎパズル
  • 迷路パズル
  • モザイクアート
  • リンク絵
  • 対象ロジック