« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月29日 (月)

Tokyo Disney Seaに行ってきた

子供の休みにあわせて出かけてきた。平日ならば大丈夫だろうと思ったが、偉い込んでいた。回転木馬などたいしたことない乗り物でも30分程度の待ちがあった。それでもすいていたのかもしれないが。。。できたばかりのToy Story Maniaは開園後20分程度でFast Passも無くなったのだとか。列ぶと4時間とのこと。ふぅ。
今週までがHalloweenで、来週からはXmasとのこと。

Dsc_0119

Pa290572

Dsc_0120

Dsc_0166_2

Dsc_0121

2012年10月21日 (日)

秋桜を見に、横須賀 くりはま花の国へ

秋桜を見に横須賀 くりはま花の国へ行った。横浜・横須賀道路佐原ICからすぐなのだが、イオンの信号を曲がったところで駐車場待ちの渋滞となった。11:00ころに列び始めて、駐車場まで300mくらいを40分かかった。おじさんたちが誘導(?)しているが手際が悪い。もっと早く教えてくれれば良いのに、駐車場のそばまで来てから、「入るまでにあと1時間くらいかかるよ。嫌ならば他の駐車場を探して」と言っていったが、何を根拠に1時間と言っているのかわからず、じっと待っているとそれから5分くらいで入れた。多めに言っておいて怒らないようにしたいのか、列ぶ車を減らそうと言う意図があるのか知らないが、列ぶ人の神経を逆なでするようで腹が立った。

第1駐車場(\600)から入ると(入場無料)、広場になっていて、イベントをやっていた。高校生のチアリーディングをしていた。秋桜はその奥にかなり広い場所に植えてあり、時期的にも満開でとてもきれいだった。

手前は白とピンク、奥に黄色い秋桜がまとめて植えてあった。
Dsc_0035

Dsc_0072
全体感としてはこんな感じ

Dsc_0081

Dsc_0080

奥にハーブ園や足湯もあり楽しめる。ただ、この公園自体かなり高低差があり、一通りまわるとかなり良い運動になる。休んだり、屋台で食べ物を買ったりしながらだったが、3時間楽しめた。

その他、第2駐車場もあり、最初からそちらに行くともっと早く駐車できたかもしれない。その場合には園内を走る列車(の形をした車)に乗ると大人200円で反対側(第1駐車場)まで乗ってこれる。

参考:横須賀 くりはま花の国のページ

2012年10月15日 (月)

トヨタWish 鍵が開かない、バッテリ交換(続き)

土曜日にバッテリーを交換して火曜日にまたバッテリーが上がってしまった。これは車が壊れたのかと思い、購入したトヨタのディーラーに電話。バッテリーを交換してから車を動かしていないのに新品のバッテリーが使えなくなるなんておかしいと思い、ちょっとクレームモードで電話したところ、1時間くらいで営業担当と整備の人が車を見に来てくれた。

ジャンプスターターを持ってきていたので、エンジンはすぐにかかった。そのときに営業が見たのが、室内ランプ。後部座席のランプがついていた。どうやらつけたままだったらしい。

念のためということで工場で電気系統がおかしくなっていないかチェックしてもらうことにした。バッテリーは1日かけて充電してくれるとのこと。かかった費用は充電代の2100円。その他も見てくれたのか、オイル漏れがあるとのことだった。

うーん、室内ランプが原因か。。でも数ヶ月に1回エンジンがかからなくなっていたこともあったので、バッテリーも弱くなっていたと思う。バッテリーは1度上がると上がりやすくなるのだとか。新しいバッテリを買ったばっかりなのに数日であげてしまった。。。

2012年10月 6日 (土)

トヨタWish 鍵が開かない、バッテリ交換

火曜日に車を使おうとしたときにWishのドアが開かなくなった。
うちのWishはイモビライザーにしているので、電気で運転席のドアが開く仕組みだが、どうやらバッテリが無くなったらしい。
今年に入って2回ほどバッテリ上がりがあったので、もともと危ないなと思っていた。以前の症状はドアは開いて、エンジンをかけるときにキュルキュルといってかからない状態だったが、今回はその予兆が無く、急にドアが開かなくなるまで一気にきた。
土曜日に1時間くらい乗っているので、これで充電されただろうから、またしばらくは大丈夫かと思っていた。
イモビライザーの電子キーの横を押すと鍵が出てくるので、機械的に開けることもできる。
今回はその方法では開かないと思い、かなり焦った。
ブログを探し回ったところ書き込んでいる人がいて、そのキーが小さく、力が入らないので、ペンチでキーの先端を持って左(反時計回り)にクッと力を入れたらよいと書かれていて、その通りにやると開いた。
メーカーに連絡しようかと迷っていたがしなくても良くなった。ブログに書いてくださった人に感謝し、自分でもこのブログが誰かに読まれたら良いなと思い今日の収穫を書くことにした。

■バッテリー
どうやら2、3年が寿命らしい。前の車は13年乗って1回しか交換していないけど、もっと長い年数大丈夫だったりもする。バッテリーのもちはどうしてそんなに違うのだろう。これは今度暇なときに調べたいが、おそらく次のような要素だろう。
1.使い方(ユーザ側)
 ・車の利用頻度、乗り方、社内で電子部品をどのくらい使うか
2.車種(メーカ側)
 ・どの程度車が電気を使うのか。車載部品が使っているのかわからん
3.バッテリーの性能
 ・国産メーカーの方が放電される量が少ないとか、書かれているページもあった
 ・バッテリーのサイズ以外に蓄えられる量が決まっているらしい。
  ウィッシュ標準のバッテリ規格は46B24L。以下に関連ページのリンクを添付

つまるところは、こんなことではないか(当たり前だが)
充電されやすい、蓄えられやすい(容量)、放電しづらい

交換は自分でやった。ウェブで安いものも売っていたが、時間がかかるのが嫌だったので、上がったバッテリーを外して、近所のガソリンスタンドで買った。
1件目:エネオス 80B24L 2万円くらい。高いので買わなかった
2件目:JOMO 2種類あり、18900円と2万6千円くらい。
ここでも高いので買わないで次に行こうとしたら、自分で取り付けるなら工賃1500円を引くから17000円位になるといった。それでも予算は1万円だと言って迷っていると、店員が今決めれば15000円にすると言い出したので、買うことにした。55B24Lだった。

作業は素人でも簡単にできる。スパナの12mmが1本でOK。取り外しは、ボンネットを開いて、マイナスを外し、プラスを外す。取り付けはその反対。

■バッテリーを買えなくてもすむ方法?
家の電気から充電する方法もあるらしい。グッズのリンクを以下に張る
・ブースターケーブルで起動(過去2回は家の前でこの方法でやったが、何度もご近所さんにお願いするのも良くないと思い、今回は使わなかった)
・充電器
・ジャンプスターター(自身が充電池を持っていてバッテリへの充電ができる)

■参考
ウィッシュのバッテリー http://spec.tank.jp/bat/sl0010007.html
バッテリー規格 http://www.csf-bt.com/kikaku.htm
JAF価格 http://www.jaf.or.jp/rservice/price/index.htm
交換方法 http://www.youtube.com/watch?v=Ok9dP7i36hA&feature=player_embedded#!
バッテリーチャージャー http://search.rakuten.co.jp/search/mall/-/210028/
ジャンプスターター http://shopping.search.yahoo.co.jp/search?ei=sjis&p=%83W%83%83%83%93%83v%83X%83%5E%81%5B%83%5E%81%5B&fr=

標準のバッテリー(46B24L Furukawa)
Photo

購入したバッテリー(55B24L Shin Kobe Denki) 容量が2段アップ!
Photo_2
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ロジックパズル

  • まるばつロジック
  • 加算パズル
  • バラエティナンプレ
  • Chainナンプレ
  • Classicナンプレ
  • 点つなぎパズル
  • 迷路パズル
  • モザイクアート
  • リンク絵
  • 対象ロジック