« 映画の感想:誘う女 (To Die For, 1995米) | トップページ | 映画の感想:聯合艦隊司令長官 山本五十六 (2011日) »

2013年1月27日 (日)

Googleドライブ スプレッドシート お試し

GoogleデスクトップでMS-Officeのようなことができる。ただでできるのはありがたい。

googleアカウントがあればただで5GBまで使用可能。オプション容量を追加することもできる。
iPhoneからの編集もできるので、ちょっとした入力だけなら有効。ただしオフラインでは使えないらしい。ネットワークのよいところにいればいいが、不安定なところもあるので実質的には閲覧専用くらいに考えておいたほうが良さそう。iPhoneにはgoogleドライブのアプリをインストールする。少し触ってみて気づいた点を書き留める。

■iPhoneからの操作
やはり画面が小さく、キーボードも打ちづらいので、操作は厳しい。作っておいたものを思い出すためにパッとみるくらいの使い方がよさそう。横向きにも対応してほしい。

■PC操作
ウェブで編集するので重い。何か操作するたびに同期をしていそう。試しにGoogleドライブのアプリをインストールしてみたが、ファイルをPCにおいて同期してくれるだけのようで、やはり編集はウェブ上で行うので、アンインストールしてしまった。 専用のエディタを期待していたが。。
気づいた点
・関数(合計などの計算式)はExcelのようにたくさんありそう
・折り返しがExcelのようにいかない
 セルの中に長文を打ったとき、初期設定ではExcelと違い、セルの中で折り返す
 こんな感じ→ Photo_3

(MS-Officeになれたせいか直感的にわかりづらかったのだが)折り返さないようにするには次のボタン。(※Googleサイトの操作説明もわかりづらい:参考情報は以下のリンク)

 折り返しのボタン→Photo_4


Excelと折り返さない場合の仕様がちがい、となりのセルにはみ出してくれない。
 こんな感じで切れてしまう→Photo_5

代替案としては次の対処くらいかなぁ。
  • セル幅を広げる
    デメリット:シート全体のバランスが悪くなる
  • セルの結合
    デメリット:セルをまとめて別の場所に移動するとエラーが起こる。フォーマットが決まるまでは、結合・解除を繰り返し操作することになる
■参考情報

« 映画の感想:誘う女 (To Die For, 1995米) | トップページ | 映画の感想:聯合艦隊司令長官 山本五十六 (2011日) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575529/56641893

この記事へのトラックバック一覧です: Googleドライブ スプレッドシート お試し:

« 映画の感想:誘う女 (To Die For, 1995米) | トップページ | 映画の感想:聯合艦隊司令長官 山本五十六 (2011日) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ロジックパズル

  • まるばつロジック
  • 加算パズル
  • バラエティナンプレ
  • Chainナンプレ
  • Classicナンプレ
  • 点つなぎパズル
  • 迷路パズル
  • モザイクアート
  • リンク絵
  • 対象ロジック