« 2013年10月 | トップページ | 2014年3月 »

2013年12月

2013年12月16日 (月)

OCN iPhone5s 設定の確認

OCNのテクニカルサポートに確認してみた。
前回:iPhone5s SIMフリー購入(OCNと契約、iPhone5sへの設定方法)
http://masatoshi.air-nifty.com/blog/2013/12/iphone5s-sim-57.html
にて、LTEに設定してもつながらない(3Gはつながる)こと、IIJのページには接続不可と書かれていること、について書いた。 参考:IIJさん:http://techlog.iij.ad.jp/archives/710  (ありがとう。こちらも契約してますよ)

■確認したこと
Q1.iPhone5sで接続できるのか
A1.接続しているお客がいる

Q2.iPhone構成ユーティリティを使って3Gでは接続ができているが、LTEに設定する方法はAPNを変更するだけでよいのか
A2.その通り

ということだったので、再度試してみた。結局LTE接続はだめだった。
→「実績あり」の回答は「ホンマかいなー」という印象。でも端末メーカではないのでそれ以上は突っ込めない。せっかく電話したのでそのほかのことも質問してみた。

Q3.受け取った手紙「OCN会員登録証のご案内」にはOCNホットスポット 重量プランの接続が書かれているが、加入しているのか?
A3.OCNユーザはすべて加入しているので、スポットで設定すれば使えるようになる。ただし課金される(1分いくらなど)。詳しくはOCNのモバイルのページに書かれている。

Q4.報道でOCNがSMSに対応すると言われているが、ホームページで見つからなかった
A4.明日からの対応となる。ホームページまたは電話で受付が可能
  電話:0120-506-506

■その他
3Gだと、受信時最大14.4Mbpsとなる。LTEの受信時最大112.5Mbpsとはだいぶ劣る。OCNの動作確認端末に5sが載っていないのは、このせいではないのか?
(iPhone5sでLTEができないことをわかっているのに112.5Mbpsを宣伝すると詐欺になる?)
LTEでもそんなに出ることは滅多にないから、気にする必要はないのかもしれないけど。

電話サポートの待ち時間は、最初の電話が5分程度でつながり、混み合っていると言うことで30分後くらいに折り返しの電話をもらった。電話の最後にアンケートがあり、4項目すべて「はい」(満足している)を回答した。

2013年12月 4日 (水)

iPhone5s SIMフリー購入(OCNと契約、iPhone5sへの設定方法)

AppleのサイトからSIM Lock FreeのiPhone5s が販売されるようになった。

海外サイトから購入しようかと思っていたが、日本のAppleサイトの方が値段が安かったのでそちらにした。 ちなみに色はゴールド(本体の側面もゴールド!)。

値段の参考(2013/11月末時点):
  iPhone5s 16GByteモデルは、Expansysが\85,000程度、Appleが \71,000程度
  Amazonではもっと高かった気がする。

着払いで購入。(購入時にApple IDが必要になるが、なんでやねん関係ないじゃん、という感じ。これで個人情報が記録されてしまった) 到着予定は1-2週後となっていたが、実際には4日後には届いた。SIMはその後検討した。いろいろとみたが、選択肢(*)が多かった OCN モバイル ONEにした。設定方法をメモ程度に。
(*)OCNのサービスはいくつかあり、データ量で月々の値段が決まるが、月に1回は変更可能とのこと。

参考:OCN
http://store.ntt.com/p/ocn_mobile_one?sccid=c_ppc_g_pc_mobileone&wapr=529f1843

AmazonでSIMを購入。2日後に到着。到着後はウェブからの設定のみで使えるようになる。
登録は配送されたSIMの情報と、個人情報、クレジットカードを登録する。

登録が完了すると、携帯端末への設定情報が表示される。いろいろと情報があるが、ここで必要なものは、APN、ユーザID、パスワードくらい。

iPhoneへの設定は少しやっかい。iPhone5までは上記を直接iPhoneの設定メニューから設定ができたが、5sではできなくなっている。AppleのサイトからPCのソフトをダウンロードして(win or mac用)、プロファイルを作成する必要がある。
※ IIJやbmobileは自分で作成しなくてもホームページからプロファイルをダウンロードできるようになっている。IIJはプロファイルのダウントー度を試したが、ちょー簡単。それに比べてOCNは。。。 説明はiPhone5用しかなく(もうiPhone5sが発売されてから2ヶ月半くらいたっている)、iPhone5以外はAppleのサイトへのリンクが張られているだけ。しかも「自己責任で」、という下りが腹立たしい。NTT系は殿様商売がお得意だ。

参考:OCN設定サポート OCN モバイル ONE
http://tech.support.ntt.com/ocn/mobile/one/index.html

設定方法を簡単に。
1.ダウンロードしたiPhone構成ユーティリティをインストールして実行

参考:Appleの説明ページ
http://support.apple.com/kb/HT4839?viewlocale=ja_JP

参考:iPhone 構成ユーティリティ 3.6.2 - Windows システム用
http://support.apple.com/kb/DL1466?viewlocale=ja_JP

2.iPhoneをUSBで接続

3.構成ユーティリティで、左枠の構成プロファイルを選択し、右枠に表示される、一般とAPNを設定する

3.1.一般:名前と識別子を任意で。

3.2.APN:アクセスポイント名(APN)、アクセスポイント・ユーザ名、アクセスポイント・パスワードを設定する
    APN=3g-d-2.ocn.ne.jp
    アクセスポイント・ユーザ名=xxx@one.ocn.ne.jp (認証ID)
    アクセスポイント・パスワード=(認証パスワード)

4.構成後に、ユーティリティからインストールボタン、続けてiPhoneでインストールボタン
  ( IIJのプロファイルを残したままではエラーとなった。IIJは削除する必要あり)
※設定のスクリーンショットはクリックで拡大

Iphone

これでつながった。 iPhone上部にDocomoの文字が表示される。
上記の設定は3G用のAPNとしている。悩んだが、LTEのAPNはDocomo MVNOでは使えないっぽい。IIJさんのブログが参考になる(ありがとう!親切!これとは別に契約しているから情報量はいらないよね!)。

参考: iPhone 5s・iPhone 5c IIJmio高速モバイル/Dで使える?
http://techlog.iij.ad.jp/archives/716

試しにつないだが、auの3G表示がされている状態とOCN MVNOで速度を比べたが同じくらいのスピードが出ていた。

参考情報: IIJのミニマムスタートが200kbpsになったことは知っていたが、ハイスピードの500MByteが毎月つくようになったんだね。しらん買った。なにげに早かったと言うことか。
OCNに変えようかと思っていたが、このままでいいかな。。。(情報提供してくれて、やさしいし)

参考:mio高速モバイル/D - 価格・仕様
https://www.iijmio.jp/guide/outline/hdd/spec.jsp?l=0m216a

IIJのファミリープランもよいな、と思ったけど、\2,688/月(2GB)は微妙。SIMカード2枚ならば、それぞれ別々に(\1,000程度の)契約をしても月々の支払いは変わらない。3枚SIMカードを契約するならば、ちょっと安くなる。

ちなみに、最低速度はどちらも200kbps。スピードアップするデータ量と値段のみで選べばよいと思う。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ロジックパズル

  • まるばつロジック
  • 加算パズル
  • バラエティナンプレ
  • Chainナンプレ
  • Classicナンプレ
  • 点つなぎパズル
  • 迷路パズル
  • モザイクアート
  • リンク絵
  • 対象ロジック