« 2014年3月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年4月

2014年4月 6日 (日)

RECBOX(2.0TB HVL-AV2.0DT)購入

HDD(ブルーレイ)レコーダ z160 をリビングに移そうかと思い、入れ物としてRECBOXを買ってみた。amazonで1万7千円くらい。
設置は簡単で、コネクタはLANケーブルとUSBソケットのみ。 USB-HDDが使えることは知らず、大きめのHDDを選んだが、お金がない場合には外付けにした方が安くなりそう。
(追記)RECBOXのUSB-HDDの使い方を調べてみると、USB-HDDはPCにつないで、コンテンツのコピーはPCでやってください、とのこと。試してみて動くけど、ちょっと怖いなー、と感じた。

接続は簡単で、ネットワーク設定も自動とするとすぐにつながった。
簡単にはこんな構成。

Internet
-Router
 -Router
  TV: z3
       USB
    BlueRay HDD-Recorder: z160
       USB
    DLNA Server: Rec-box
       USB

REC-BOXの感想
良い点:
  設置が簡単。
  録画した動画の転送も簡単
  PC用の閲覧ソフトがついてくる

悪い点:
  USB-HDDへのコピーをメニュー操作からできるようにしてもらいたい。
  ウェブの書き込みをみるとずっと前からこの仕様のようす。
    ※ ちゃんとしたコピー方法はわかっていないが、下記の方法ではうまくできた。
      RECBOXの管理画面(PCのブラウザからREXBOXのIPアドレス80ポートに接続)
        dlnaディレクトリから、contentsディレクトリに移動
      PCからcontentsディレクトリがアクセスできるので、それをUSB-HDDに移動
      USB-HDDをRECBOXに接続。
         RECBOXはしばらく考えてからコンテンツのリストに見えるようになる。
  (問題はRec-box側ではないと思うが)
  z160で動画を編集した場合(チャプターの設置やCMの削除など)、
  Rec-boxには転送ができなくなってしまう。
  最大の誤算。z160の動画は結構まめにCMを削除していたが、想定が大きく崩れた。
  z160は録画と編集を専門にして、できたものからRec-boxに登録しておこうと
  思っていた。これはたぶんz160の制約になるだろうが、Rec-boxの想定した使い方が
  できないので、困る。 どう使おうかと迷い中。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ロジックパズル

  • まるばつロジック
  • 加算パズル
  • バラエティナンプレ
  • Chainナンプレ
  • Classicナンプレ
  • 点つなぎパズル
  • 迷路パズル
  • モザイクアート
  • リンク絵
  • 対象ロジック